2020年

2020年、今年はワタシにとって災難な年と言われていましたが、本当ですね。

この年さえ越えられれば!なんとか生き残れると言われ、マーラー(数珠)もつくり直し、わざわざインドのグルに浄化の儀式までして頂きました。今それをつけて己を守っております。

今年がなぜ災難と言われたかは、インド占星術とスリランカの占星術の先生から言われたから、単に星回りといってしまえばそれまでですが、現状をみれば兎に角当たってるーとしか言えません。しかも、友人Yちゃんからは12月も今以上に気をつけるべきとのアドバイスもあり、生活週間を見直し、自分力もつけなくては!とZoomも始めたのです。

かなりのアナログ人間がZoomにチャレンジしたのは、人と繋がる大切さを自粛中に感じたから。ワタシは一人でも大丈夫、むしろ気が楽と思っていたけれど、実際人が周りにいたからこそ、一人になりたい・・・と思っていただけ。

人生も「どーにかなるよ」と楽観的でしたが、そうならない現実とのギャップにメンタル的に打撃を受けた自分にも驚きでした。さらに驚いたのが、自粛中に恐怖で押しつぶされてメンタルがやられる人は、元々潜在意識下で恐怖を感じているけれど、働く、食べる飲む、人と話すなど普段の生活の中で恐怖や恐れを隠してしまっていたのが、単に自粛中に顕在化しただけだと。

「おー!確かに・・・・」と唸ってしまったワタシ。自粛中にあちこち不調になったワタシとは真逆の家族は、普段から恐れる対象をあまり持っていないから、自粛中も快適に過ごしていたなー。

今回の自粛生活で自力で生きるチカラが必要と改めて感じるだけでなく、実際にもう動いて行かないと本当にダメなのねーーー!サバイバル時代に突入したコトを認めなくてはね。自分の頭・体・心を賢く使って生きていかなくては!と。

これが出来たら2020年は乗り越えられる!はず。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>