新しい記憶

先週からバタバタと忙しく、先日遂に体が悲鳴を上げて一旦リセット。背中ギックリって初めてだったけれど、本当に呼吸が出来なくなるのねー。以前、肉離れした時も「あ、これはヤバいぞ。自分の力ではどーしよーも出来ないし、しちゃダメよあなた」とツッコミを入れる状態。とは言え、Zoomレッスン中だったから何とか乗り切りましたー。

でもね、翌日は今月毎週頑張って通いで受けていた瞑想中級編の最終日。

だいぶ雰囲気にも慣れたし、先生とも最後写真撮りたいし、Zoomでの参加では頭に入ってくる度合が違う。でも、痛いしね・・・仕方なく自宅で受けるコトを選択。

しかし!これが怪我の功名なのか?新しくて素晴らしい記憶が保存されるコトにw。最後にグループになってお互い瞑想のスクリプションを練習&今日の学びとQなどのシェアリングをする時にとても美しく輝く人と同じグループになってラッキー!見た目は勿論、超絶美人だけれども内面がキラッキラしている人。あんな人に会うのは久しぶりだわー。

その人は職業柄、人の魅力を引き出すコトにはたけているのだけれど、やはり彼女自身がとても魅力的で可愛いし、本当に素敵。初日にこんなに美人でこんなに素敵でこんなに親切な魅力的な女性がいるんだーーー、ワタシの知っている世界はまだまだだなー。とガツンと頭を叩かれた気分だったし、自分が小さく思えてしまったよ。

でもね、そんな比べる必要は全くないというコトも学んだしね、最終日には緊張することなく逆に同じグループになってワクワクしてましたよ。

その彼女から「完璧すぎて怖いw 初心を思い出して、何かをやってくれそう~wという教え方の方が皆が瞑想の良さを感じやすいと思う」とのアドバイスを受けて、なるほどねん。ワタシは完璧にもう先生面して皆の前で練習していたけれど、そうぢゃないのねん。「日本語が分からない人にどのように教えるか?とかw」要はハートが大事って教えて頂いた。

これは、本当に大切にしなくては・・・と思ってブログに書き留めてます、今。

シェアリングも悪い所を指摘し合って、向上しましょ!というのが嫌味なく言えるのが凄い。だいたい「うーん、よかったですよ」で終わるけれど、それでは意味がないとハッキリおっしゃっていたよ。何だかもう突き抜けておられる。

例えば、その場にイントラがいたら「この人ワタシよりも教え方がうまい、下手、お、これマネしよう!とか、こうしたらいいのに」と思ったり、そういう観点での感想にになってしまうけれど、彼女の場合はそんなゴタゴタした次元で話をしないw。

ほんの1か月に数時間会うだけの人だったけれど、ワタシもあんな人になりたいわ!とかなりのインパクトを与えてくれた人に会えて本当に良かったなー。うんうん。


今日は気が滅入るような激しい雨・落雷に負けずレッスンに出掛けましたよ。出掛けてしまえば、まーまー死ぬコトもなく無事スタジオに。生徒さんもワタシの身の危険を案じてくださって、、、ありがとうございます(‘ω’)

さて帰り道、空を見上げればダブル・レインボー!いいぢゃないか!しかも今日は新月だしね!

IMG_4107


金曜日はカレー

タイトル通り金曜日はカレーの日なんです。しかも、ワタシが作るのではなく、ご近所のインドカレー屋さん(ニルワナムって名前よ)からデリバリー。ここは、南インドの美味しいカレーが評判でワタシは大好き。本当に何を食べても美味しい!だからインド旅行反省会とか決起集会は最近こちらで開催していたけれど、もう遠い昔のコト・・・・。

オープン当時は、本格南インド料理がメインだからナンも邪道とファンは反対したらしいけど、結局日本人はナン好きという鉄板は外せず、チーズナンやガーリックナンもあるのです。でも、そんなコトはどうでもよくて、食べたこともない料理、聞いたこともないカレーとかがまだまだあるのね?と毎週金曜日が待ち遠しいワタシ(笑)

この金曜日カレーって言うのは、1週間のスケジュールでなんとなく決まったのだけど、同じようにこの曜日はカレーと決めている人がいて「あら、一緒!」

発達障害サバイバルガイド――「あたりまえ」がやれない僕らがどうにか生きていくコツというとーっても面白く、ためになるコツを教えてくれている作者:借金玉さんも金曜日カレーだった。興味ある方は、こちらを読んでみて。

ワタシは自分では普通だと思っているけれど、決まった休みがないと曜日の感覚が分からなくなるコトがある。淡々と1週間が過ぎると「あれ、今日は何曜日?何をするんだっけ?」と目覚めた時に混乱するようになってきたーー。しかも、最近お昼寝なんてしてしまうとその時でさえ「あれれ、今日は?今は?」なんて状態。おいおい、大丈夫か?とも思うが、体内時計が以前より確実に衰えてきていると思う。疲れて21時過ぎに寝ると絶対3時過ぎに目が覚める。おいおい、3時7分とか一番怖い時間ぢゃないか(詳しくは死霊館観てね)

それから結構目が冴えて、もう起きて仕事しようかな???ってグダグダしていると、これまた体力が切れて二度寝。なんだこれは!全く生活にメリハリがなくなるよねー。

以前ブーム的に、早朝に起きて朝から仕事!すると1日快適に過ごせる!って本があったけれど、あれはこの現象を上手に効率化した成功例なんだと思う。

寝る、お風呂に入る、って体力いるんだな・・・って最近よく感じるカレイなワタシ。

カレーはスパイスたっぷりだし、エネルギーもいいだろうし、1週間の活を入れるためのいわば儀式と捉えている(笑)デリバリーしてくれるインド人君もマンション内でウロウロすることなく、慣れたルートで遅れることなく配達してくれるし。

何はともあれ、出前館さんありがとう。あなたのお陰でニルワナさんが自宅でも楽しめる★


お腹ポリポリ

ワタシがお腹を掻く時は、なんとも言えない怒りが溜まっている時。全然、ポリポリぢゃなくてバリバリ掻きむしるって表現の方があっているかも(笑)

3月10日は飼っていたココの祥月命日。去年のコロナ禍で世の中がパニック状態に陥っている時に突然亡くなってしまったのです。うちにはワンコが3匹おりましたが、去年はボス犬であったチワワのファーギーが大往生で1月19日に亡くなり、2歳年下のココが後を追うように亡くなってしまった。

珍しく友人と食事に出かけた先で「ココが死んでしまったから」と連絡を受けてビックリ仰天!泣きながら帰ったけれど、あまりに不憫な不慮の事故。事情を知っている友人は心配して連絡をしてきてくれたけど、言っているコトや気遣いもよくわかる・・・けれど!!どこに向けたらいいのかココは死んでしまったやり場のない怒り!

よく不慮の事故で無くなると、最初はショックで茫然自失→悲しみ→やり場のない怒り→客観的な思考と言うけれど、わかります、誰も悪くないけれど、やり場のない怒り。誰も悪くないからこそ沸いてくる怒り。ワタシも何とか努力をしながら鎮静化させたけれど、やはり時々くすぶる怒り。それがお腹ポリポリ状態なのです。

でも、ポリポリでハッと気づけば、お腹も赤くなるし、クリームを塗らなくてはヒリヒリと痒いから「いかんいかん」と怒りから少し撤退。この作業を何十年と繰り返しながらココのコトを楽しい思い出として記憶できるようになるのかなー。

一年早いな。

 


言い過ぎ・・・

ワタシは喋り過ぎ。

って既にブログでも何回か反省しているけれど(恐らく同じような反省内容だと思う、前に進んでないワタシ)最近学びの時間が増えて知識が増えて、益々喋り過ぎ(笑)

Youtube  でも死ぬほど喋っている。。。 よく喋りながら動けますね、と言われるけれど、そんなもん貴方、慣れと肺活量が日々鍛えられているからですよ。しかし問題は喋り過ぎて、受けての生徒さんが「あれも、これも、ああ、あれなんだっけ?」とパニくる原因を作っているのでは?と常々感じているのです。

でも、言わずにはいられない。あれも、気を付けてほしいし、これも。ああ、こういう言い方をしたらもっとわかるかな?など。もう、口が勝手に動いてしまう。ってこれ病気かも(笑)

でもね、自分の知っているコトをたくさん伝えたい!ってエゴが発信源ではないか?と強く意識し始めたのです。なぜなら、今月に入りスワルメディテーション講座の中級を受けているのだが、意識は、マインドとエゴと知性による集合体なんだそうだ。

マインド(思考)は、エゴ(自我)と知性のバランスによって変わるものだと。

そう考えると、私のマインドはエゴ寄りで相手を尊重する知性が低いのかもな。うーむ、優しく見守る能力が著しく低いワタシ。もし、子供がいたらものすごく手を出してしまっていたのかも。いかんいかん!そのタイプの親に守られ育てられたお陰でワタシは未だに常識に欠けている点多々あり。

いつまでもいると思うな献身的な親。その親も92歳と85歳だからね。見た目大人で中身子供、あはっはーでは済まされない歳になったワタシは、エゴ(自我)をどのように扱っていくのか?人生の課題となりそうです。

 


1 / 18912345678910...»